ショッピングカートを見る
ショップ紹介

はる
はるがセレクトした全国の果樹園より、フレッシュで美味しいフルーツをお届けします。果樹園と都会の架け橋を目指しています。どうぞよろしくお願いいたします。
メールマガジン
季節のお買い得品のご案内をお送りします。

メルマガ登録・解除
果樹園への入り口
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索



ケータイサイト

rss atom
「冨澤農園」・長野須坂市
                 

当農園では、須坂市で誕生した桃【ワッサー】を中心に、旬の果物、野菜、キヌヒカリ等を栽培しています。お客様に安心して産地直送の農作物をお買い求めいただくには、何よりも、安全で美味しい商品でなくてはなりません。
そのために、土壌改良に努め、毎日農作業に励んでいます。お客様にご満足いただける最高の果物がお届けできるように、私たちはこれからも日々努力いたします。
                 

ワッサーは、白桃とネクタリンの自然交配により誕生した新しいタイプの果物です。品質登録されたのは1990年で、当農園ではいち早く栽培を開始いたしました。栽培技術に様々な工夫を重ねながら、美味しいワッサー作りを追求し続けています。
                 

長野県は、ネクタリンの生産量全国1位。そのネクタリンの新品種が「サマークリスタル」。7月中旬のネクタリンとしては早い時期に収穫できる、表面が真っ赤で、果肉が白く甘いもの。見た目はネクタリンで中味は桃のよう。ネクタリンのような酸味はありません。表面に毛がなく、丸かじりに最適なフルーツです!
                 

「貴陽」は、平成8年(1996年)に種苗登録された新品種のため、栽培農家さんの数が少なく、出荷数が限られているのです。 出荷期間も短く、出回り量が少ない「貴陽」は、希少な高級フルーツとして最近特に人気がありますが、生産量が少なく希少な品種です。 大きさはもちろん、すもも(プラム)のイメージを覆す味わいをもつ「貴陽」。 真っ赤な果皮は、ブルーム(果粉)で覆われ、しっかりしまったクリーム色の果肉に、たっぷりの果汁を含んでいます。